Markforged Metal Xの受託造形サービス開始|金属3Dプリンター受託造形サービスのことなら株式会社J・3D

愛知県名古屋市港区油屋町1丁目30番地
052-389-1901
事業内容 Markforged Metal Xの受託造形サービス開始
Markforged Metal X contract manufacturing service started
女性専用パター

予定より遅れてしまっており、皆様には大変ご不便をおかけしておりますが、Markforged 「Metal X」がようやく稼働できる体制になりました。

Markforged 「Metal X」の実力を知りたい方、またはMarkforged 「Metal X」購入(導入)検討の方、または安価に金属造形品を入手したい方、新たなデザインで試作品を作りたい方などなど、色々な目的で使用していただければと思います。

工場見学も受け付けておりますので、是非お問い合わせを頂ければと思います。

すでに多くのお客様が工場見学に訪れており、「Metal X」がどのような特徴があるのか、メリットは何か?デメリットは何か?などお話させて頂いておりますし、貴重な設置の工程とメーカーからのお話も聞けたと思いますのできっとご満足していただけたかと思います。

Markforged Metal Xの長所と短所

同時に金属粉末造形(EOS)の工程や乾式研磨「DLyte」のほうもご覧になれますので、金属3Dプリンターの知識を一度に習得することができます。

たくさんのご応募お待ちしております!

Metal X」での受託造形サービスもすでに開始されております。

現在の造形材料はSUS316Lですが、夏ごろからは純銅の造形も開始されるかと思いますのでお気軽にお声がけください。


お問い合わせはこちらから

Markforged Metal X工場見学
Contact_banner_
J・3Dについて J・3Dについて
3Dプリンターについて 3Dプリンタについて
設備概要 設備概要
適用事例 適用事例
工場見学 工場見学
パンフレット 金属3Dプリンターの基礎知識